2008年04月11日

レーシック手術の行方

最近近視の手術、いわゆるレーシック手術がはやっているようですね。
今まで近視は治らないものという頭でしたから、治るなら手術を受けてみたいと思うかたも多いと思います。
私も昔よりめがねが嫌いでしたので、このレーシック手術には非常に関心があります。
しかしまだレーシック手術が施工されてからそれほど日がたっていません。手術後の影響ということに関しては、まだまだ詳しくわかっていない部分の多いのです。
そのような危険性も十分に理解したうえでレーシック手術を受けられることをお勧めします。
もちろん手術を受ける前には十分に下調べをすることも大切ですよ。
はやっているから、有名人がやっているからなどというような理由で、すぐに飛びつくのは危険です。
最初はいろいろな眼科から資料請求などをするのが良いかも知れませんね。
特に大都市では多くの眼科がそのようなレーシックに関する資料を無料で配布していますので。
レーシック大阪レーシック神奈川などと検索すればたくさん出てくると思います。皆さんも一度試してみてくださいね。
タグ:レーシック
posted by 医道 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92949584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。